会社案内-仏事用品卸売のヤマヒロ[広島]

ごあいさつ

代表取締役  山口 修司
代表取締役  山口 修司

弊社は、平成24年に、創業50年を迎えました。
昭和37年に初代山口弘明が日用品雑貨卸「山口商店」を設立し今日に至っております。
この間には、市場環境の大きな変化が度々ありました。
その中で商いを続けることが出来たことは、皆様のお陰と深く感謝しております。
また、くしくも、50周年の節目の年である2012年、「さとう盛」の製造、発売を本格的に開始いたしました。
新たな仕事が出来ることに喜びを感じております。
今後は将来を見据え、宗教用品の専門卸部門を強化し、価値観のある卸売商になれるように、
「温故知新」「感謝」の心を大切に社員とともに努力精進を続けいていく所存です。
今後とも(株)ヤマヒロのご愛顧をよろしくお願いします。

会社概要

会社名 株式会社ヤマヒロ
所在地 〒733-0002 広島県広島市西区楠木町1丁目12番1号 ヤマヒロビル1階
創業 昭和37年4月
設立 昭和56年5月1日
代表者名 代表取締役 山口 修司
資本金 1,000万円
従業員数 11名
事業内容 仏事用品・日用品雑貨の卸 / 御華束「さとう盛」の製造・卸
主要仕入先 株式会社日本香堂、株式会社孔官堂、株式会社玉初堂、カメヤマ株式会社、迫ローソク製造所、株式会社鳥居ローソク本舗、花王株式会社、広島共和物産株式会社
その他線香・ローソク・神具・仏具の専門メーカー
主要販売先 仏壇仏具店・葬祭業・墓石店・雑貨店・仏事用品専門卸店など約400社
関連グループ企業 有限会社三清本店、株式会社中島晴薫堂、株式会社坂本屋株式会社鳥居ローソク本舗、株式会社丸大宮田、株式会社高澤商店株式会社本岡宝寿堂
取引金融機関 広島銀行、日本政策金融金庫

地図

沿革

昭和37年4月
広島市中区千田町に山口商店を創業
昭和42年4月
広島市西区三篠町に移転
昭和46年4月
広島市中区加古町の広島市中央市場内に出店
昭和56年5月1日
広島市西区中広町に移転。株式会社ヤマヒロを設立
昭和60年9月
広島市西区中広町から現住所に移転
平成14年
全国の線香・ローソクを主力とする問屋8社で「日本宗教用品卸ネットワーク 蛍の会」創立
平成23年12月
お供物用御華束「さとう盛」の製造を開始
現在
現在、葬祭業・仏壇店・仏具店・雑貨店など約400社と取引